Code for Japan Summit 2014

10月11日在 Code for Japan 的邀請之下,會在他們的鋒會和當地以及韓國Code for America 的代表,分享台灣在公共創新以及市民服務推動上的經驗(不限於 Code for Tomorrow)。在關東地區的朋友,不妨參考:
關於 Code for Japan:市民参加型のコミュニティ運営を通じて、地域の課題を解決するためのアイディアを考え、テクノロジーを活用して公共サービスの開発や運営を支援していく非営利団体です。
日時:
  • 10月10日(金):19時〜21時半:プレイベント
  • 10月11日(土):10時〜19時:コアデイ
  • 10月12日(日):10時〜14時:アンカンファレンス
場所:
  • プレイベント:Google六本木オフィス
  • コアデイ及びアンカンファレンス:東京大学駒場リサーチキャンパスAn棟2Fコンベンションホールほか(最寄り駅:井の頭線・駒場東大前駅/小田急線・東北沢駅)
参加費用:無料(行政関係者など、無料だと問題がある場合実費をいただき領収書をお出しします)
参加予定人数:200〜250名
参加対象者:Code for Japan 関係者、自治体や政府関係者、シビックテックに興味のあるエンジニア、デザイナー、学者、NPO、企業など

發表迴響

在下方填入你的資料或按右方圖示以社群網站登入:

WordPress.com Logo

您的留言將使用 WordPress.com 帳號。 登出 / 變更 )

Twitter picture

您的留言將使用 Twitter 帳號。 登出 / 變更 )

Facebook照片

您的留言將使用 Facebook 帳號。 登出 / 變更 )

Google+ photo

您的留言將使用 Google+ 帳號。 登出 / 變更 )

連結到 %s

%d 位部落客按了讚:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close